教材への信頼

濵﨑潤之輔先生の「中学校3年間の英語が」でぐんぐん、みるみる英語への自信を回復した生徒の変化を目の当たりにしました。また私自身、使えば使うほど新たに発見するこの本の素晴らしさ。確信が持てたので、他の生徒にも導入します。金色の本は鋭意TOEIC修行中の生徒へ。信頼出来る一冊を共有出来るとこちらも自信を持って授業できるので、それが生徒の安心感に繋がってるようです。